掲載日:2022.07.20

佐久

3年ぶりに開催される「タテシナソン ― 立科町をヤバくする学生アイデアソン。リアルガチの28時間。-」公開プレゼンテーションのZoom観覧者を募集しています!

タテシナソンとは

そのすべてが”リアルガチ”。
バックグラウンドが異なる学生が全国から集まり、立科町にある実際の事業者の経営課題について、チームごとに町内を駆けめぐり、徹底的に議論して磨き上げたアイデアを事業者に向けてプレゼンするアイデアソンイベントです。
初対面の学生が集まって、お互いを尊重し合いながらも意見を戦わせる創造的な時間はわずか28時間。そのあとに待ち受けるのは、リアルガチのプレゼンバトル。見事タテシナソン大賞に輝いたアイデアは、その後、課題を提供していただいた事業者によって事業化に向けて動き出します。

- タテシナソンをもっと知りたい? -
https://lp.tateshinathon.com/

学生も事業者も町民も

タテシナソンは、参加してくれた学生だけではなく、惜しみなく経営課題を提供してくれる町内事業者の方や、学生を28時間サポートする懇親的な町民ガイドにとっても、貴重なイベントに成長しています。
28時間、頭をフル回転させて作りあげたアイデアで公開プレゼンテーションに挑みますが、過去3回の公開プレゼンでは、笑いあり涙ありの感動のシーンが連続しました。
プレゼンテーションの後は、28時間を一緒に駆け抜けた仲間たち、タテシナソンに関わっていただいた方々の笑顔が一気にはじけます。

- 関わった人たちの本音トーク、聞きたい? -
https://tateshinathon.com/real/guide/page-guide-01/

3年ぶりの開催、公開プレゼンをZoom配信しちゃいます

過去2年、タテシナソンはコロナで開催ができませんでした。そのぶん、よりバージョンアップしてこの夏、開催予定です。しかも、公開プレゼンテーションをZoomで配信予定。
タテシナソンの真骨頂である公開プレゼンテーションをぜひご覧ください。

◇=◆=◇=◆=◇=◆=◇=◆=◇=◆=◇

タテシナソン2022 公開プレゼンテーション
日時    2022年8月9日(火)14:30~16:30
配信会場  立科町ふるさと交流館「芦田宿」

◇=◆=◇=◆=◇=◆=◇=◆=◇=◆=◇

タテシナソン2022 公開プレゼンテーション申込フォーム
https://tateshinathon.com/presen2022/
※会場での観覧も可能です。申込フォームからお申込みください。

◇=◆=◇=◆=◇=◆=◇=◆=◇=◆=◇

★☆
タテシナソン2019ドキュメンタリー動画
https://youtu.be/WJgtC6ki5ao

★☆
主催者 立科町企画課地域振興係
運営事業者 株式会社アイク
本件のお問い合わせ先 kikaku@town.tateshina.nagano.jp

★☆
タテシナソンは
「(一社)日本地域広告会社協会主催 第4回地方創生アワード 最優秀賞受賞企画」
「令和元年度 地域発元気づくり支援金 佐久地域優良事例」
に選ばれています。

PROJECT
3年ぶりに開催される「タテシナソン ― 立科町をヤバくする学生アイデアソン。リアルガチの28時間。-」公開プレゼンテーションのZoom観覧者を募集しています!

LEARN
MORE